脳と心が自然にぐんぐん育つ絵本のチカラ

子育てのじかん |  こつこつ追求型 紀真理子

「絵本で子育てをしたらいいよ」という話をよく耳にしませんか?
だけど、なかなかゆっくり読む時間がとれない。沢山ある絵本の中から、何を選んだらいいのか分からない。そんなママもたくさんいらっしゃいます。今回は、わたしと絵本との出会いや気付きを通して、絵本の可能性を知って頂ければと思います。

こつこつ追求型の方にオススメ

子育てに自信がないわたし
を助けてくれた「絵本」

現在、高校3年生の娘と中学1年生の息子の二人の子育てをしています。
子育てが不安で、自信がなくて、手探りの中で出会った絵本育児。
フルタイムで働いていたので、これならできるかなと思って毎日少しずつ絵本の読み聞かせをしながら、子育てと家事と仕事とフル回転でやってきました。
すぐに自分にダメ出しをしてしまう私なので、子どもにもダメ出しをしたり、すぐにイラっとして叱ったりしては自己嫌悪。
私が育てて、私のように自分がきらいな人間になったらどうしようと不安を感じながら子育てしていました。
ただ、絵本を読む時間は一緒に穏やかに過ごすことができました。
楽しく子育てするための実践法を教えてくれるサイトを見て、絵本育児の重要性を学び、その恩恵を受けていく子どもたちを見て、絵本の力を感じ、いつの間にか自宅の絵本が2000冊になっていました。
子どもたちは自分が好きと言える子たちに育ってくれたことが、私にとって何よりうれしいことです。
思春期になった今も、二人の子どもたちと良好な親子関係を築けているのは、絵本があったからだと思います。今でも時々、子どもたちに絵本を読み聞かせたり、それぞれとの時間を取るように意識しています。じっと聞いていることもあれば、幼い時のことを話してくれることがあったり、自分の考えを伝えてくれたりとコミュニケーションをとるツールにもなっています。
一緒にいられる時間も、もう限られているので、今の時間を大切に過ごしています。

「絵本で子育て」の経験と
実践法を伝えたい

2019年、24年間勤めていた会社をやめ、㈶絵本未来創造機構のEQ絵本講師®として活動することを決めました。絵本のもつチカラが、子どもにも大人にもいい影響を与えることを知っていただき、子育てに悩んでいるママを応援したいと思ったからです。子育てに自信がなかった私が、絵本で子育てすることで変わったこと。
・自分のためにも絵本が活用できること
・絵本をインプットしたことで、子どもたちの自己肯定感が高いこと
・一緒にわくわくしながらそれぞれの夢に向かう仲間ができたこと
など、大きく人生が変わり、少しでも私の経験が人のお役にたてばと思い、活動しています。
絵本未来創造機構では様々なニーズに合った講座をご用意しています。

「心が育つIQ絵本講座」

先日、絵本作家のくすのきしげのり先生が「親は子どもにとって環境そのもの」と言われていました。 子どもたちにとってどんな環境をつくっていくかが大切です。その環境が子どもたちの無意識に積み重なっていき、人生のルールになっていくからです。スポンジのようにすべてを吸収していく6歳までの子どもたちにとって、何をインプットするかはとても大切です。
絵本は美しい言葉、優しい言葉で様々なハッピーストーリー、サクセスストーリーをつづっている芸術作品です。その言葉と絵を日々優しく語り掛けていくことで、子どもたちの記憶が記録となり、「共感力」を伸ばしていきます。「心が育つIQ絵本講座」では、絵本で自然に脳と心を育んでいく実践法をお伝えしています。

「絵本de英語」

「わが子には英語が好きで得意になってほしい・・」そんなふうに思っていらっしゃるママも多いかと思います。どんな教材がいいのか、お教室がいいのかと迷っている方も。
英語教育で一番大切なこと、それはお家でママが一緒に楽しむこと。英語のプロと絵本の専門家が開発したこの「絵本de英語」では、まずはママが思い込みを外し、親子で英語絵本を楽しむことで自然に英語に親しんでいくことを目的としています。

その他にも、量子力学や潜在意識を活用した大人のための絵本講座「おとなの夢の叶え方」、自分の中から答えが見つかる「絵本de読書会」、ゲーム感覚でさくさくと作文が書けるようになる「エンパシーライティングforキッズ」など、絵本を効果的に使って、大人も子どもも豊かにハッピーになる講座をご用意しています。

絵本でわくわく、ママが
笑顔でいることが一番

昨年からマイナスなニュースが続き、先がどうなるかという不安な中で子育てされている方もいらっしゃるかもしれません。それでも子どもたちは日々成長しています。こんなときだからこそ、今あることに目を向け、子どもたちと過ごす貴重な時間をより楽しく、穏やかな気持ちで過ごせるようにとの思いで、私の経験や仲間の講師たちの経験も踏まえながら講座を開催しています。
ママが笑顔でいることが子どもたちにとっても何よりも幸せなことです。
絵本は時に寄り添ってくれたり、笑顔を与えてくれたり、子どもたちの可能性を開花させてくれたりします。
あなたと子どもたちの思考と言葉のチカラになって未来を形づくっていきます。
わくわくする絵本の世界観を一緒に味わいませんか?

ママライター  
紀真理子
さん

公式LINE:https://lin.ee/6fa8z7S

ブログ