【東広島レポート】 ほかにない、やさしくて、あたたかいものにあふれた雑貨店

東広島市の中腹部に位置する八本松に“篠”という地区があります。この篠地区の自然豊かな道沿いを走ると、お洒落な木の看板が見えてきます。山里にまるでオアシスのように突然現れる雑貨店zakka sasa(ざっかささ)。ほかではあまり見かけない、特別な贈り物が見つかると評判です。店主の向井美由紀さんが雑貨に込めた想いに触れながら、素敵なこの場所を紹介します。

ほのぼのスローライフ型の方にオススメ
RSS
Twitter
Visit Us
YouTube
Instagram

ほかにない、やさしくて、
あたたかな贈り物を

住宅の一角で雑貨屋を営んでいるのは、一人娘を育てながら、演奏家もしている向井さん。
音楽の演奏会を重ねる中で、贈り物を贈ったり贈られたりの経験から、「ほかにない、やさしくて、あたたかい贈り物」をいつも探し求めていたそうです。

そんな素敵なモノたちであふれる雑貨屋さんを、いつか自分でやりたい!

いつかのその日のために、と始めた雑貨店巡りが、いつしか長年の趣味になっていたという向井さん。

そんな向井さんのお店に並ぶ商品は、ほとんどが個人作家さんの作品で同じものは2つとない唯一無二のものばかりです。



出品をお願いしている個人作家さんは、向井さんが県内外に足を運び、オファーをかけた作家さんたち。個人作家さんの作品をプロデュースすることもあります。
向井さんのアイデアとセンスに、駆け出しだった個人作家さんの作品のクオリティーがどんどん上がり、今ではお店一番の人気商品となるほどになりました。

贈り物の包装にも、
「ほかにない」こだわりを

贈り物には欠かせないラッピング。それを包む“紐”にも、ほかにないこだわりがしっかり詰まっています。

ここ篠地区は、東広島でも有名な藍染めの盛んな地域。

地区の集会所では時折、有志が集まって藍染めをして仲間と楽しみながら伝統を受け継いでいらっしゃいます。
その篠地区の藍で染めたのが、この自然の発色のないきれいなブルーの紐。

zakka sasaで贈り物のラッピングをする際には、必ずこの紐が使用されます。ラッピングにも、ほかにない、やさしくて、あたたかい贈り物へのこだわりがあります。

こだわりのラッピングで包まれる予定の小物たち。

店内は、見てるだけで癒やされる雑貨であふれています。

みんなが集う雑貨屋だから
できること

zakka sasaには、商品が並ぶ一角に他と違うスペースがあります。

「replace」リプレイス。 

そう書かれたカゴにはきれいに畳まれたリユースの子供服が入っています。

リユースという言葉で済ませてしまってはもったいないくらい、思い出の詰まった子供服たち。

向井さんが、リユースではなくあえて「replace」リプレイスという言葉を使ったのは、

「モノに込められた思い出も一緒に新しい場にバトンを渡す。そんな人と人そして想いと想いを繋ぎたい」という思いから。zakka sasa独自のプロジェクトです。
受け取った人が、その服を大切に着ることで、また新しい思い出を重ねていってほしい。そんな想いが込められています。

リユースでもリサイクルでもない「replace」リプレイス。
ここにも「ほかにない」へのこだわりが伺えます。

「ほかにない、やさしくて、あたたかい贈り物」
zakka sasaには、モノという目に見えるものを通して、やさしさやあたたかさ、大事にしたい想いがたくさん散りばめられています。
それは、向井さんとの何気ないおしゃべりも含めて、このお店の不思議な魅力です。
きっと、この場所の自然豊かな空気とやさしい贈り物、そしてあたたかい向井さんの全てが織りなす奇跡の空間なのだと思います。

店名 zakka sasa
住所 東広島市八本松町篠
TEL 082-495-5484
MAP お店の場所はこちら
定休日 不定休
営業時間 Instagramでご確認ください。
ブログ http://zakka sasa.blogspot.com
+15

RSS
Twitter
Visit Us
YouTube
Instagram

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
こんな記事もいかがですか?