顔を数値化することが客観的な美人への近道。顔診断でじぶんを知ろう。

「美人コンパス®」という名称を聞いたことはありますか?それは、顔を数値化することで客観的な結果を目にすることができるツールです。今回は、「美人とは自分を知ること、自分に向き合うこと」をテーマに掲げ、自分を数値化する美人コンパス®診断を行っている渡辺雅子さんにお話を伺ってきました。

はきはき頑張り屋型の方にオススメ
RSS
Twitter
Visit Us
YouTube
Instagram

ゲスト:渡辺雅子さん

「美人とはじぶんを知ること」をテーマに掲げ、その手段として美人コンパス®の診断を行う。的確な診断と丁寧な指導には定評がある。

HP Instagram

「じぶんだけのメイクの
トリセツ」を作る

「もっと目が大きければいいのに…」
「鼻がもう少しだけ高ければいいのに…」
など、じぶんの顔について少なからずコンプレックスを抱く方は多いのではないでしょうか?
欠点を隠すためのメイクなのに、かえってコンプレックスが目立ってしまい、鏡の前で重たいきもちになった方も少なくないはず。

そんな方には、じぶんを客観的に知ることができる「美人コンパス®」をおすすめします。
美人コンパス®を一言でいうと、「じぶんだけのメイクのトリセツ」を作るコンテンツです。

じぶんが何をもっているかを測り、分析する。
分析結果に合ったメイクをすることで、より美しさを際立たせようというもの。

導き出された数値から、8つのタイプ(美人コンパス®ではベクトルと呼びます)に分けることができます。その8つのベクトルは以下の通りです。

・リュクス ・エレガント ・フレッシュ ・ナチュラル ・フェミニン ・キュート ・スウィート

自分を受け入れて、
今あるものを生かす

イメージコンサルタントやパーソナルカラーの資格も持っている渡辺さん。様々な女性と関わるうちに、誰かの真似をしたい、憧れのあの人のようになりたい、と思う方が多いことに気づきました。誰しも、魅力を持っています。その魅力に気づかず、魅力を生かしきれていない方も多いそうです。

そんな時、あるきっかけで出会ったのが美人コンパス®でした。

美人コンパス®は、診断する人の主観が入らず数値で8つの顔のタイプが決まります。
客観的な観点での診断になるので、結果を変えることはできないのです。

理想ばかりを追い求めるのではなく、今のじぶんを受け入れ生かす。
これが美人コンパス®であり、渡辺さん自身の考え方でした。

美人コンパス®は、
自由になるための
最強ツール

「美人コンパス®に出会って、メイクの概念が変わったんです」と渡辺さん。もともと、自身の年齢よりも年上にみられることが多かったそう。

渡辺さんが20代の当時は、安室奈美恵さんや浜崎あゆみさんといった、目がくりっとした可愛らしい女性芸能人が多くいたため、自身も目が大きく見えるようなメイクを日々されていました。しかし、じぶんの顔立ちとメイクのミスマッチをおぼえ、ないものねだりをしている感覚があったそうです。

渡辺さん自身が美人コンパス®を使ってじぶんの顔を数値化することで、じぶんの良さや魅力についてすとんと納得でき、20代の当時に抱えていたミスマッチな思いも理解できたそう。
渡辺さんの良さは、かわいらしさではなく、「リッチさ」。
くりっとした丸い目ではなく、横幅の長い目を生かすこと、つまり、じぶんの持っている素材を生かすことがじぶんを魅力的に見せる一番の近道だと気づいた、と言われていました。

顔診断に挑戦してみました

美人コンパス®を受ける
手順は以下の通りです。

  • すっぴんの顔写真(正面と横)を送る
  • 計測用にしたA4サイズのカルテが送り返される
  • 美人コンパスの説明を受ける(対面/オンライン)
  • 測定の仕方を学んで、まずはじぶんでやってみる
  • お顔の数値を測りながら、心の変化などを受け取る
  • 渡辺さんが測定された診断結果を説明する
  • 似合うメイクが記されたカルテが届く(5種類)

美人コンパス®では、すっぴんの顔に線を引きます。目の大きさや眉間の間隔などを、ものさしで細かく線を引き計測していきます。

「とても不思議なのですが、線を引いたり数値を測ったりする作業で、俯瞰的にじぶんの顔を分析できるためか、顔が長いとか、目が垂れていていやだな、という感情がなくなり、『じぶんはこうなのだ』と事実を認められる方が多いんです」と渡辺さん。
「こうなりたい」と理想のお顔立ちがある方も、診断が進んでいくと「このままのじぶんでいい」と思いが変わることも多々あるそう。また、そのお顔立ちを生かしながら理想に近づける方もいるとのことでした。

年齢とともにお肌や顔の状態が大きく変わることもありますが、一度決まったベクトルは、年齢では変わらないそうです。
しかし、体重の増減が10キロ以上となる場合には、ベクトルは変わることがあるそうです。

じぶんを知って、
受け入れることの大切さ

「わたしにかかわってくださる方には、もっと自由でいていいんだよ、ということを伝えたい」とキラキラした表情で語る渡辺さん。


じぶん自身が良いものをたくさん持っているにもかかわらず、誰かになろうとしたり、こうしなきゃいけないと思って悩んだりする人は多いそう。それを感じたのはミセスグローバルアースのキャンプコーチをした経験からだ、と言われていました。

周りから見ると美人だ、可愛い、という評価がつく女性たちでも、つい誰かと比べてしまう。比べてしまうことをやめたいけどやめられないと悩んでいる人が多いそうです。その方々が美人コンパス®に出会ったことで、じぶんを俯瞰的に見て納得し、あるがままのじぶんを受け入れたときに自由を手に入れ輝きを増していくのを目の当たりにしました。

内観や、マインドセット、リトリートなど、じぶんを知るための方法はありますが、正直簡単ではありません。

しかし、美人コンパス®は、とても簡単に、しかも客観的な観点からじぶんを知ることができます。なぜなら、方法を知って計測するだけだからです。

「じぶんを知ったら、メイクも服装も自由でいいんです。だけど自由でいるためには、まずはじぶんを知ること。これが大切」と強く渡辺さんは言われていました。

自由を手にしてキラキラ輝く渡辺さんに、じぶんを知ってじぶんを受け入れることの大切さを知りました。

何かや誰かと比べてしまう人、自分をなかなか受け入れられない人にこそ、「美人コンパス®」というツールはおすすめです。

RSS
Twitter
Visit Us
YouTube
Instagram

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
こんな記事もいかがですか?